どうも、iPhone修理担当です。

今日は、iPhone修理とは関係ないようで、実は関係のある事例を・・・。

それが、iPhoneの買取。

正しくは、iPad、iPodTouchやPCなどの端末関係で、特にApple製品など。

で、iPhoneを例にすると、

『売る』側に注意していただきたい点なのですが、

端末本体を売る際に『リセット』してから持ち込みしていただくのが最低条件。

しかし、端末のリセットだけして『鑑定団側』が買い取ると・・・

effect_20161009_205409

↑こうなります。

『Apple ID』←コイツが曲者なのです。

この『Apple ID』が、何度もパスワードを要求してくる為、

買い取ってからでは解除もできず、売ることもできず、

ジャンク以下の扱いで、基盤以外の故障していないパーツを、『パーツ取り』として使う以外には

方法がありません。

effect_20161009_205308

Apple製品のセキュリティーシステムも、持ち主本人が不要となった際は、無用の長物となりますので

第三者に譲渡、売却等する際には、

必ず端末本体のリセットとiCloudのサインアウトをお忘れなきよう・・・。

こればっかりは、修理以前の問題ですので。(笑)