今回で

ブログは、r32

『第32回目』になりました。

 

今日は、ジャンク買取したiPhoneを修理・チェックしたものを店頭へ並べてみました。

img_0173

お客様によく聞かれるのですが、

『なんで、ランク”D”なの?』と。%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%abd

これについては修理するにあたり、一度、中身を開けている為です。

 

それと、リペアiPhoneのユーザー層が、今のところ外国人ramのお客様が多いので

値札に英語表記のものを足してみました。

img_0168 img_0169 img_0170 img_0171 img_0172

iPhoneの『モデル名』はBODYカラー別で表記を変えているようですので、

実際には『モデル名』=『基盤』

ですので、基盤を、別の本体に移植すれば当然、基盤に登録されている色と

実際に移植された本体のBODYカラーは異なる仕様となります。

お買い上げ頂いた場合の保証期間は3ヶ月です。

ちなみに、お値段を税込み価格で下3桁の端数を切り捨てにしてありますので

店頭税抜き価格が逆に見づらいかもしれませんが(笑)

お子さんなどに持たせるケータイだったら、落としたり・なんだり・・・を想定したら、こういうので充分だと思いますよ。

(笑)

上記の記事に買取価格がある場合の注意事項

■ 上記買取金額は浜北鑑定団店頭での買取金額となります。
■ 上記買取金額は完品・美品のものになります。
■ 相場の変動・在庫状況などにより上記金額で買取りができない場合がございます。
 あらかじめご了承ください。


s-bn_210_30 インターネット店舗『ネットキャッチャー鑑定団』がOPEN!!

PCでスマホでタブレットで、本物のUFOキャッチャーを操作。獲得した景品は無料で自宅にお届けします!!トレカや全巻セットコミックなど「中古アイテム」も揃う、オンラインクレーンゲーム界の新たな刺客「ネットキャッチャー 鑑定団」がOPEN!今なら会員登録で5,000ポイント(約4回分)をプレゼント中!! YouTube公式チャンネル「クレーン_でも」で、操作の説明やクレーンゲーム攻略のコツなどを公開しております!!