どうも、毎度おなじみ”孤独なランナウェイ”bzなモバイル窓口・

iPhone修理担当です。(笑)

 

本日は、昨日修理した、買取から流れて来ましたiPhone6sの紹介です。

111

“6s”は、iPhoneシリーズ中、今のところ比較的優秀なモデルですので、当店ではまだ修理依頼は少ないiPhoneです。

なので、修理する機会も今のところ少なめです。

そんな折、店頭にてリペアiPhoneを販売しても、中身が良くても本体がキズだらけという事もあり、ずっと売れ残っていました・・・が、

新たに買取から入荷しました6sで、程度良好にもかかわらず、『利用制限が×』という勿体無いものがあったので、

双方の中身を入れ替え・移植しようと・・・。

2

例によって細かなパーツを外します。

33 4

キズ・打痕だらけの6sから、利用制限○な基盤を外します。

5

基盤の形もそれぞれのモデルにより異なりますので、分解・組立も各々覚えなければなりません。

加えて、アンドロイドの修理もやったら?

頭の中が、暫くパニックになると思います。(笑)

6

今回は、6sの心臓である基盤と基盤を移植するオペです。%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%af

6sを2つ共、分解します。

6 7

知っての通りiPhone5以降のモデルは、指紋認証機能があります。

基盤とホームボタンは1セットですので、基盤を移植するという事は、ホームボタンも当然です。

8

たとえ初期化・アクティベート済みの、まっさらなiPhoneでもペアリング機能は同じなので、

基盤を移植したらホームボタンも入れ替えます。

9

利用制限×なiPhoneの基盤を外し利用制限○の基盤を入れました。

ばっちり、Simカードが無くてもWi-Fi使えてます。天気予報もバッチリ! 動作に異常はありません。

img_0142

ちなみに・・・利用制限×のiPhoneは・・・?というと。

10

普通にWi-Fi使えてます。(笑)

写真は、天気予報からのMAP機能です。

これ、店頭に並べたら?ちゃんと売れるかなぁ・・・。

 

 

 

上記の記事に買取価格がある場合の注意事項

■ 上記買取金額は浜北鑑定団店頭での買取金額となります。
■ 上記買取金額は完品・美品のものになります。
■ 相場の変動・在庫状況などにより上記金額で買取りができない場合がございます。
 あらかじめご了承ください。


s-bn_210_30 インターネット店舗『ネットキャッチャー鑑定団』がOPEN!!

PCでスマホでタブレットで、本物のUFOキャッチャーを操作。獲得した景品は無料で自宅にお届けします!!トレカや全巻セットコミックなど「中古アイテム」も揃う、オンラインクレーンゲーム界の新たな刺客「ネットキャッチャー 鑑定団」がOPEN!今なら会員登録で5,000ポイント(約4回分)をプレゼント中!! YouTube公式チャンネル「クレーン_でも」で、操作の説明やクレーンゲーム攻略のコツなどを公開しております!!