今日の修理は、こちらです。

2016-10-30-1

これ、何かと言いますと、”ホームボタン”の裏面です。

ボタン本体と配線ケーブルが切れてます。

23989_186

断線です。

お客様が修理依頼で持ち込みされた時には、

既に”AssistiveTouch”機能をお使いの状態で、『ホームボタンが使えない』

という内容でした。

で、開けてみたら写真の状態でした。

ちなみに、ホームボタンが壊れても一時しのぎですが

『設定→一般→アクセシビリティ→AssistiveTouch』

でホームボタン操作は出来ます。

まぁ、iPhoneをお使いの人ならご存知の方のほうが多いかと思いますが。

話は戻って・・・。

2016-10-30-2

交換したホームボタンと壊れたボタンの比較です。

ちなみに、iPhone5sとiPhone6シリーズ以降のモデルは”指紋認証機能”がありますよね?

今日のお客様のように、ホームボタンが断線してしまった場合、

ホームボタンを新品交換しても”指紋認証機能”は復活しませんので悪しからず。

これは、ケータイをお買い上げ時、本体の基盤とホームボタンがペアリングされている為です。

どちらか片方のパーツでも、別のものに交換した時点で指紋認証機能は不可になります!!!

セキュリティー上、指紋認証機能は絶対欲しい!ってお客様は、Apple正規店にご依頼下さい。

2016-10-30-3

iPhone6のホームボタン交換は、当店修理料金7800円となっております。

セキュリティはiCloudで充分、指紋認証は無くても問題ない。ってお客様で

壊れたホームボタンを修理したいって方がおりましたら、

是非、浜北鑑定団へご依頼下さいませ。

 

それと、11月からiPhone修理の受付時間を変更します。

iphone%e4%bf%ae%e7%90%86%e5%8f%97%e4%bb%98%e8%a1%a8