どうも、キタカンiPhone修理担当です。

いまのところ、お客様の修理依頼で多いな、と感じた修理内容は

”バッテリー交換”と”液晶パネル交換”です。

具体的な例を挙げると・・・、

2016-10-25-1

バッテリーが内部で膨張し、パネル面を押し上げる

その圧力で液晶パネル上部と本体が分離、若しくは、剥がれる。

といった症状になっているように感じます。

2016-10-25-2

2016-10-25-3

2016-10-25-4

これまでの修理経験から考えますと、

『バッテリーは生きているみたいだけど、タッチパネルが真っ暗で操作が出来ない』

というパターンは、液晶パネルを新品交換するとだいたい直ります。

バッテリーの寿命・交換時期というモデルは、今、ホントに5シリーズが旬といいますか・・・(笑)

買い取ったiPhoneのジャンクの中では

iPhone5s→iPhone5→iPhone6→iPhone5cの順で修理数が多いです。

iPhone6s、iPhone6sPlusでは、ジャンク扱いの買取は少ないように感じます。

お客様の依頼で修理の場合は、iPhone5cが今のところ圧倒的です。

051502

0ce8915488