カレンダーでは月が変わりました・・・。

今回の内容は、2月最後の日のお客様、iPhone6sのバッテリー交換依頼でした。

フル充電状態から、残量50%を切ると、やっぱり突然電源が落ちるという事でしたので、新品バッテリーに交換する事に。

 

iPhone6s/iPhone6sPlusは、パネルと本体の合体面に防水シール処理がされているモデルですので、

iPhone内部を開ける際には、必ず剥がす必要が出て来ます。

なので、必然的に貼り替える作業は行わなくてはなりません。

1

内部は比較的綺麗でした。

新しいバッテリーに交換した後、防水パッキンシールも新品に貼替えます。↓

2

iPhone6sは、バッテリー交換作業にして、だいたい30~40分頂いております。

3

バッテリー交換完了。

 

ここでひとつ、バッテリー交換ではありませんが・・・、

ガラス割れ、液晶故障で来店されたお客様でも稀にあるケースですが、

4 iPhone重要部

ロジックボード(基盤)側のコネクタが損傷を受けている場合があります。

この場合、見た目的な判断は付きませんし、“故障状態でも使えた。”という事で暫くそのまま使用し、

完全に壊れてから修理に持ち込まれるお客様も少なくありません。

という事で、割れたパネルを開けたが為に、基盤側の故障が露呈し、更に新品タッチパネルに交換したにも関わらず

動作に不具合が出る・・・という事も”稀”ですが、起こりうる事です。

基盤側に故障原因が特定されると、当店では修理できません。

あくまで、”基盤”以外のパーツ修理/交換になります。

”落として壊れる”状況は突然で、予知、予期は誰にも出来ません。その為のバックアップです。(笑)

尚、当店で修理してもデータが消失する事は御座いませんので、ご安心を。

 

iPhoneのメリットとしては、アンドロイドよりもOSの”アップデートが速い”という事。

それは、より、不具合箇所の改善が更新されているということ。

 

多少面倒だったり、内容量の不足が原因でアップデート出来ない状況の方も、たまにおられますが、

更新の表示が出たら、なるべくお早めのアップデートを推奨します。

 

何度も言いますが、基盤そのものが故障した場合は、直せる方法としては

”初期化””アクティベート”になる事が多いです。

初期化は、すなわち、データが真っさらな状態に戻る・・・という事になりますので、

いざという時の為にもバックアップは定期的にとったほうが、あとで泣きを見ずに済みますよ?(笑)

 

 

上記の記事に買取価格がある場合の注意事項

■ 上記買取金額は浜北鑑定団店頭での買取金額となります。
■ 上記買取金額は完品・美品のものになります。
■ 相場の変動・在庫状況などにより上記金額で買取りができない場合がございます。
 あらかじめご了承ください。


s-bn_210_30 インターネット店舗『ネットキャッチャー鑑定団』がOPEN!!

PCでスマホでタブレットで、本物のUFOキャッチャーを操作。獲得した景品は無料で自宅にお届けします!!トレカや全巻セットコミックなど「中古アイテム」も揃う、オンラインクレーンゲーム界の新たな刺客「ネットキャッチャー 鑑定団」がOPEN!今なら会員登録で5,000ポイント(約4回分)をプレゼント中!! YouTube公式チャンネル「クレーン_でも」で、操作の説明やクレーンゲーム攻略のコツなどを公開しております!!