本日は、午後から雨天。あいにくのお天気となりました。

そんな訳で、モバイル窓口担当です。

修理とは別に、iPhoneの販売のほうでは大盛況のようでして、買取後、店頭に並べて

数日経てば気付くと在庫不足・・・となる事もしばしば。

ネットオークション事情・通販等を参考に価格設定を行っておりますが、やはり、まだまだ7シリーズは価格が高めな為か、

このところの中古iPhoneは6s/6sPlusが大人気です。

 

さて、本日の修理依頼は、『iPhone6s』液晶漏れ端末。

↑こうなってしまうと、電源をオフにしたくても、タッチパネルの反応が悪いので電源を落とせません。

割れの損傷具合も、酷いほうの部類に入りますが、防水シールがガラスの飛散を抑制する効果にもなっているようで、

ガラスの破片は飛び散ってはいません。

 

↑同じ端末の、電源オン時とスリープ時の比較です。

ディスプレイ消灯時の割れだけ見ると、割れ以外、大した不具合が無いように見えますが、

液晶漏れを引き起こすほどの損傷具合を見ると、

端末がダメージを受けた時の衝撃を物語っているかのように感じます。

 

当店タッチパネル交換は、

何度も言っているかと思いますが、”ガラスのみ””液晶のみ”という交換修理はできません。

パネルそのものがある程度”ユニット化”されてますので、どちらが損傷していてもタッチパネルごと交換対応となります。

先日、価格改正しましたので、現時点での修理価格は・・・

iPhone6s→タッチパネル交換Bランク:12800円(税抜き)/平均作業時間:1時間20分

ちなみにAランク:18800円(税抜き)/平均作業時間:1時間20分