ゴールデンウィーク時の修理は・・・。

まずはiPhone6の液晶ダメージ端末↓

05.05-1

何度と無く言ってますが、ガラス割れより、液晶ダメージ状態のほうが当然ですが”使いにくい”ので、

すぐに修理依頼を出すお客様が多いかと。

ちなみに、上記端末は修理時、既に『指紋認証不可』端末でした。

そこはお客様も御存知な状況な為、とくに問題もなく終了。修理完了となりました。

その翌日、iPhone6のバッテリー交換2件。

 

更に翌日の修理依頼。

05.07-1

依頼者であるお客様のお子様用というiPhone6。

子供が使用しているiPhoneって事で、タッチパネルはBランクを選択されました。

尚、持込時に既に、ホームボタンが飛散・失くされていました。

新品ホームボタンを追加取付しても、指紋認証機能は無効になる事はお伝えし、ホームボタンも取付る事に。

05.07-2

取付換装作業自体は、特にトラブルもなく進めました。

 

05.07-4

ただ、ホームボタンの断線が、”いさぎよい千切れ方”とでも言いますか(笑)見事な外れっぷりでした。

05.07-3

この辺の、iPhone独自の弱点的な剛性面?での変化や更新・アップグレード的な部分は、iPhone7の中身を見ると、改善点がよく解ります。

05.07-5

 

話は、ちょっと変わりまして。

先日仕入れてみましたバックカバー。(本体)

カメラレンズが割れたまま、割れたレンズのせいで撮影時にピントが合わないiPhone6(チェック用)があったので、

当初、レンズだけ交換も考えたのですが、試しに全体移植に挑戦してみようと・・・。

1

割れてたOUTカメラレンズは、この時点で既に取っ払い済みです。

内部パーツは全て、新しいバックカバーにお引越し。

2

 

で、バックカバー比較です。↓おNEWカバーには、Appleロゴ表記などが無くなったシンプルBODYです。

3

動作も正常に動きます。

BODYが歪んだiPhone6の内部パーツ移植(基盤含む)修理料金→2時間前後予定/¥7,800-

iPhone6sの内部パーツ移植(基盤含む)修理料金→2時間前後予定/¥10,800-

 

上記の記事に買取価格がある場合の注意事項

■ 上記買取金額は浜北鑑定団店頭での買取金額となります。
■ 上記買取金額は完品・美品のものになります。
■ 相場の変動・在庫状況などにより上記金額で買取りができない場合がございます。
 あらかじめご了承ください。


s-bn_210_30 インターネット店舗『ネットキャッチャー鑑定団』がOPEN!!

PCでスマホでタブレットで、本物のUFOキャッチャーを操作。獲得した景品は無料で自宅にお届けします!!トレカや全巻セットコミックなど「中古アイテム」も揃う、オンラインクレーンゲーム界の新たな刺客「ネットキャッチャー 鑑定団」がOPEN!今なら会員登録で5,000ポイント(約4回分)をプレゼント中!! YouTube公式チャンネル「クレーン_でも」で、操作の説明やクレーンゲーム攻略のコツなどを公開しております!!