本日は、“iPhone5s”のタッチパネル交換/Bランク修理が入りました。

中国系の外国人の若い男性のお客様でした。

 

ブログの内容は、その5sではなく(笑)

先日買取したiPhoneのほうでして・・・。

品出し前の各動作チェック時に、ホームボタンがユルい6Plusを発見!

こういうのを買取担当に指摘すると、普段、日常iphoneに触れてる自分と比べたら、変化に気付きにくい・・・という話も出ましたが・・・。

まぁ、それは置いといて・・・(苦笑)

 

ホームボタンを調整せねば!と開口してみました・・・。

1

真っ先に抱いた印象は、

『修理が雑~(汗)』

バックメタルプレートに指紋がベトベト付いてる時点で、前回、どこかしら、修理/交換してるな?と解ります。

金属類パーツが指紋だらけな時点で、自分が言うのも何ですが、

『この修理やった業者、ヘタ!(笑)』って感想を抱きましたね。

 

その印象は的中!

23

まず、細かい主要パーツを外すまでもなく・・・な感じです。

その”汚さ”ってイメージが。

折角の交換パーツが可愛そうですね。交換時は確かに”新品”だったハズなのに、

指紋も拭き取られないまま、合体させられていたのでは・・・。

 

4 5

更にはこれです。↑↑↑

ホームボタンの緩みだけを調整するつもりで開けたら・・・。

この手抜き工事的な作業をした業者が、どこぞの誰かも解りません。

やっぱり、当店で売るには、ここの欠損パーツ部分は穴埋めせねば!

・・・と思ったのですが

6 7

6Plusのジャンク扱い/不良品ってのは、まだ、なかなか買取にも持ち込まれませんので

リビルト扱いできるようなパーツも無い為、この”フレックスケーブル”は発注することに。

 

皆さんも、手抜き修理業者にはお気を付けください!

って言っても、外観だけでは区別つきませんが・・・。

 

上記の記事に買取価格がある場合の注意事項

■ 上記買取金額は浜北鑑定団店頭での買取金額となります。
■ 上記買取金額は完品・美品のものになります。
■ 相場の変動・在庫状況などにより上記金額で買取りができない場合がございます。
 あらかじめご了承ください。


s-bn_210_30 インターネット店舗『ネットキャッチャー鑑定団』がOPEN!!

PCでスマホでタブレットで、本物のUFOキャッチャーを操作。獲得した景品は無料で自宅にお届けします!!トレカや全巻セットコミックなど「中古アイテム」も揃う、オンラインクレーンゲーム界の新たな刺客「ネットキャッチャー 鑑定団」がOPEN!今なら会員登録で5,000ポイント(約4回分)をプレゼント中!! YouTube公式チャンネル「クレーン_でも」で、操作の説明やクレーンゲーム攻略のコツなどを公開しております!!