本日のブログは、修理内容とはちょっと異なります。

以前、外した廃バッテリーを掲載しましたが、今回は過去に回収した”NG基盤”です。

1

iPhone4~iPhone6までの当店では、もう、”使えない”基盤です。

2

”使えない”理由・・・それは?

※アクティベーションロックが掛かったまま、買い取った為

※パスコードロックが解除されていないまま買い取った為

※買い取った時点で既に『水没後』のiPhoneだった為

※Simスロットがエラーの為に、Simカードを挿してもiOSが認識しない為

※Wi-Fi周波数を感知しない為

など、とにかく、”基盤”に故障原因が判明した場合。

”水没”に関して、当店ではお断りさせて頂いておりますが、実際に処理を行っても直る確率やリスクは双方にとっても

『低い』という事はお解かり頂きたい。

その場で『直った』としても、2、3日経ってまた壊れる可能性もあります。

 

その他、大半の”NG”断定基盤は、【ロック】関係ですね。

これらはappleIDによって管理されてますので、

お客様が端末を不要とした時には、『解除』して頂かないと、

画像↑のように”宝の持ち腐れ”

お店にとっても、次に購入に来店されるお客様にも『要らない』もの『使えない』認識になります。

だからこその、手放す際の『初期化』なのです。

iPhoneやApple製品を手放す際には、出来れば、お売り頂く前に、ご自身で『初期化』して持ち込みするように

ご協力お願い致します。

ご自身で『端末をリセット』のやり方が解らないって人は、店頭買取所にて、スタッフに声を掛けて下されば対応致します。