どうも、久方ぶりのモバイル窓口担当です。

本日のブログは、修理依頼に持ち込まれるお客様が、iPhoneいくつなのか?

意外と御存知ない方が多いと感じたので、その区別を紹介してみようと。

7

特に、”iPhone6”シリーズは4種類ある為、

6sなのか6なのか?6sPlusなのか6Plusなのか?本人があまり把握出来てないようです。(笑)

6+

そんな訳で・・・。

1

写真は当店代換機とパネルチェック用iPhone6を4種類並べてみました。

通常サイズのiPhone6&6s↓

2

更に1サイズ大きな”Plus”↓

3

それぞれ、一見しただけでは確かに区別しづらいですね。

本体カバーを見て『S』表記の有る・無しでしか、外見上は区別できません。

4

中を開けて見ると、それぞれ基盤の大きさ、バッテリーの大きさ、各パーツの配置などが4種類毎に

若干異なる仕様になってますので、自分で修理した事が無い人は当然区別が付きにくいと思います。

まぁ、中身が異なる仕様なので、

外見は同じiPhoneと思っても本体価格や修理代金も異なる訳だと理解して頂けると幸いです。(笑)

8『これにて、一件落着!』

上記の記事に買取価格がある場合の注意事項

■ 上記買取金額は浜北鑑定団店頭での買取金額となります。
■ 上記買取金額は完品・美品のものになります。
■ 相場の変動・在庫状況などにより上記金額で買取りができない場合がございます。
 あらかじめご了承ください。


s-bn_210_30 インターネット店舗『ネットキャッチャー鑑定団』がOPEN!!

PCでスマホでタブレットで、本物のUFOキャッチャーを操作。獲得した景品は無料で自宅にお届けします!!トレカや全巻セットコミックなど「中古アイテム」も揃う、オンラインクレーンゲーム界の新たな刺客「ネットキャッチャー 鑑定団」がOPEN!今なら会員登録で5,000ポイント(約4回分)をプレゼント中!! YouTube公式チャンネル「クレーン_でも」で、操作の説明やクレーンゲーム攻略のコツなどを公開しております!!